企業情報

  • HOME
  • 企業概要・沿革
  • 企業概要
  • 主要取引銀行・取引先
  • 沿革
  • 保有

企業概要

建設業許可 とび・土工工事業 (般-29)第14668号
会社名 有限会社 平組
代表者名 代表取締役 平峰 恒成
所在地 【本 社】
〒892-0853
鹿児島県 鹿児島市 城山町13番13-1002号
【仮設機材センター業務本部】
〒899-2522
鹿児島県 日置市 伊集院町 飯牟礼2982番地

TEL      099-272-6006
FAX      099-272-6007
Email hiragumi@vivid.ocn.ne.jp
設立 平成16年12月22日
資本金 300万円 (株式数300株)(株主数2名)
従業員数 23名 他専属作業員 5名 (2017年12月末現在)
役員名 専務取締役 宮良 俊彦
常務取締役 原 龍之介
取締役   平峰 淳子
事業内容 ・土木建築工事業
・産業廃棄物の収集・運搬及び処理
・前各号に付帯する一切の業務
・情報サービス

 

主要取引銀行・取引先

主要取引銀行 主要取引先
鹿児島銀行
鹿児島相互信用金庫
(株)渡辺組
(株)吉丸組
中央建設(株)
南生建設(株)

沿革

2002年 仮設工事手間請け専門業者として平組創業。
2004年 資本金300万円で法人化し、(有)平組となる。
2007年 鹿児島県知事許可(とび・土工事業)取得。
2009年 顧客転換・社内改革に取り組む。取り扱う分野を切り替え、
請け負う工事を仮設手間請け工事から仮設工事一式へと切り替える。
2014年 売上高1億円達成。
2015年   「外国人実習生制度」を適応。ベトナム人実習生3名を採用。
「仮設機材センター業務本部」を日置市伊集院町飯牟礼に設立。
「業務データ一元管理システム開発」がものづくり補助金対象事業に認定される。
2016年 クサビ緊結式足場材導入

業務データ一元管理システム開発(2015年~)

仮設機材センター業務本部   (2015年~)

外国人実習生制度       (2015年~)

クサビ緊結式足場材導入    (2016年~)

次世代型技能就労者の教育育成 (2017年~)

次世代型RPAシステム開発   (2018年~)

保有

保有資格 資格者数
1級とび技能士
登録鳶・土工基幹技能者
ものづくりマイスター認定
職業訓練指導員
計画作成参画者
足場作業主任者
3名
2名
2名
3名
2名
3名

 

保有車両種類 保有数
トラック
(ユニック付き含む)
5台
フォークリフト
1台

 

保有機材種類 保有数
枠組本足場 16,000㎡分相当
クサビ緊結式足場
5,000㎡分相当

仮設機材センター業務本部

〒899-2522 鹿児島県
日置市伊集院町飯牟礼2982番地

TEL 099-272-6006
FAX 099-272-6007
大きな地図へ